店長コーナー

関根 有宏

レザークラフトぱれっとではレザークラフトを楽しむ方のために必要な皮革・材料・道具を販売しています。ぱれっとだけのオリジナルレザークラフトキットも販売中。革のおもしろさがさまざまに楽しめるレザークラフトの世界へ、ようこそ!

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

無地の牛床に染色をして、トコノールで磨いてみました。

牛床で作品を作る時に、 無地だと少し物足りないという場合は、染色をして使ったります。

ただ、床革は吟面がある通常の革と比較すると、 毛羽立っているので

それを生かせる作品であればいいのですが、

そうでなければ、トコノールで磨いてあげるのも一つの手かと思います。


なお、一部の革は床面が処理されているものもあります。
リオショルダー、ティーポ、などは特に床面の処理がきれいにされています。
ルガトショルダーは少し不思議で、ロットによってされている場合とされていないこともあります。

◆使用した道具

トコノール 無色
ガラス板
エッジスリッカー
クラフト染料


◆使用した材料 牛床 35×25cm 1.0mm厚 (使ったのはその半分)



今回は、コードバンを水で半分くらい薄めたもので染めました。

まず、水で薄めてから、いらない床革に試し塗りをしました。
※革は濡らすと色が変わるので、塗った直後は実際の仕上がりの色ではなく濃い目に見えるので、ある程度乾いた時の仕上がりを予測するか、乾くまで待つ必要があります。



あと、吟面に塗る場合と比べると、水の吸いがかなり強いので、均一に塗るのは結構難しいです。



さていざ本番、刷毛で横に塗りました。多分刷毛目のムラができるだろうなと思ってやりましたが、
やっぱりでましたね。

吟面に塗る場合よりも染料の伸びが悪く(床面はすぐに染料を吸ってしまうので)、
さっと塗らないと、たくさん染料を使ってしまうので注意が必要です。

また、塗りすぎると、反対側まで染料が染みだしてしまうので、
薄い床革を使う場合や反対革を無地のまま使いたい場合などは注意が必要ですね。



塗り終わりました。このまま放置して乾かすか、急ぐのであればドライヤーで乾かします。
※この日は天気が良かったので外で乾かしました。



染色後、完全に乾いたらトコノールを塗ります。
ヘラ等で塗ります。上の写真では少し出しすぎました。



ガラス板で磨きます。途中で過剰なトコノールは拭き取っていきます。



ガラス板で磨いて、余分なトコノールを拭きとれば完成ですが、

今回は半面をエッジスリッカーの先端の腹でも磨いてみました。

エッジスリッカーのほうがピンポイントで力が加わるため、
ガラス板で磨いたところよりも、ほんの少しだけ綺麗な気がしました。(気のせいかもしれませんが)

ただ、エッジスリッカーで広範囲を磨くのは、ちょっとしんどいので、ガラス板でいいと思います。



完成したものを、染色前のものと並べてみました。

色が染まっているのはわかりますが、トコノールで磨いたツルツル感は写真だとわかりにくいですね。






裏面はノータッチでしたが、側面にはみ出したトコノールが裏面に少し付着してしまいました。

あまりはみ出してしまうと、裏面についてしまうので、

特に色付きのトコノールを使用する場合は注意が必要ですね。




今回の失敗は、塗り方です。刷毛で直線的に塗ってしまったので、
がっつりムラができてしまいました。

ムラを作りたくない場合は、大きめの筆で回すように塗ると、
ムラになりにくくなります。

染料を吸うのが速いので、吟面を塗る時よりも、
ムラにならないように塗るのは難しいと感じます。

1.0mmなので少し薄いですが、1.5mmくらいのもので両面に処理したら、
コインケースなどにも使えると思います。

滑りがいいので、これはマウスパッドにでもしようかな、、、、


◆補足
床面を染色する場合、今回は染色してトコノールで磨くという方法を取りましたが、
染色→レザーバインダー→レザーコート などで床面を処理しても、作品作りに使えると思います。

ただし、染色→トコノールで磨く→レザーコート などとする場合は注意が必要で、
筆でレザーコートを塗るとトコノールが多少溶け出してしまうので、
スプレータイプのラッカーを使うと良いということと、
仕上げ剤を塗ってしまうとトコノールで磨いた時のツルツル感が失われるので、
それであればあえてトコノールで磨かなくてもよいかもしれない、ということです。







 
  お買いものガイド

◆ 支払方法(手数料と支払期限)

クレジット(手数料なし)
 VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエキスプレスが利用可。

商品代引き
 (手数料324円 10000円以上お買い上げで手数料無料、商品引き渡し時)

後払い
 (手数料150円、発送後の請求書発行から2週間)商品発送後にご請求書
  が郵送されます(商品に請求書は同封されません)
  ご請求書が届きましたらコンビニ・銀行で
  2週間以内にお支払いください。
   ※ご利用上限は54000円(税込)です。
  10000円以上のお買上げで手数料無料

銀行振り込み(三井住友)
 (振込手数料お客様負担、ご注文日から2週間)  ご入金前でも商品は
 発送されます。



【注意】
  半裁革をご購入のお客様、半裁革の表示価格は目安です。
  実際にお届けする革のサイズによって価格が変動します。
  銀行振り込みの方は革が届くまでお支払い
  されないようにお願いします。

 ※クレジットと後払いの場合はこちらで金額を訂正させていただきます。

◆配送方法

通常配送 全国一律600円 
※沖縄(1500円)、北海道(900円)を除く。
  3000円以上のご注文で送料無料(沖縄・北海道含む)

  配送業者 ヤマト運輸
  発送時に送る発送確認メールに追跡番号が記載されます。
  ※北海道と沖縄のみゆうぱっくでの発送となります。
  配達指定
  ご注文日から4日以降で配達日指定が可能です。
  ※指定なしの場合は最短で発送させていただきます。

 時間帯は以下のように指定可能です。
・午前中
・14〜16時
・16〜18時
・18〜20時
・19〜21時

 で指定可能です。


メール便 全国一律160円 (クロネコDM便) 
 メール便対応商品は商品詳細ページにメール便可と記載があります。
 記載のない商品にはメール便配送はご利用になれませんので、
 通常配送をご利用ください。
  ※メール便は配達日、配達時間の指定はできません。
 メール便は代引きによるお支払いが選択できません。
 ヤマト運輸のメール便で発送されます、追跡番号は
 発送確認メールに記載されます。
 

◆発送予定日

 通常2-5日の間に発送させていただきます。
  一部商品によっては異なり、商品詳細ページに記載されていますので
  そちらをご確認ください。
 ※連休、GW、お盆休み、年末年始等はそれ以上お時間がかかることがございます。
  通常配送は一部地域を除き翌日配達ですが、メール便は地域によって1-4日かかります。
  お届が遅れる場合はご連絡させていただきます。



◆不良品

・不良品の場合は弊社送料負担で
 返品交換に応じます。

・商品到着後7日以内に弊社まで事前の
 ご連絡をお願いいたします。

 また不足品がありましたらご連絡ください。
 早急に不足品を発送させていただきます。


◆返品交換

・商品到着後7日以内に弊社まで事前の
 ご連絡をお願いいたします。

・7日を過ぎた後の返品は受け付けかねます。

・開封済み、使用済みの商品は不良品を
 除き返品はできません。

・不良品以外の場合での返品交換の送料は
 お客様ご負担でお願いいたします。


◆欠品商品

・メーカー欠品により期日までに商品を
 発送できない場合はご連絡させて
 いただきます。

・欠品商品の入荷までお待ちいただくか、
 先にそろっている商品を発送させていただき
 欠品商品は入荷次第発送させていただくか
 (送料弊社負担)、欠品商品を他の商品へ変更
 またキャンセルしていただくことになります。

※欠品情報はできる限り掲載しておりますが、
場合によってはご注文後に欠品が
判明することがございます。