●使用したキット
レザークラフトぱれっとオリジナルキット
ピッコロシリーズ「スニーカーキット」

 

●必要な工具
ゴム板(小)
大理石(小)
木槌(並)
定規(今回は曲尺 小を使用)
万能ハサミ
トレースモデラ
カッター 菱目打ち(今回はプロ菱目打 2本目 3mm巾ピッチを使用)
万能打ち台 カシメ打ち(今回はカシメ打ち 極小 5mmを使用)
ハトメ抜き5号
丸針
ボンド(今回はサイビノールを使用)
フラワースポンジ
 

↓↓製作動画はこちら↓↓ ※音が出ますので、音量にご注意ください。



E(床革)に中心の線を書く



線を書いたE(床革)にD(中敷用革)をボンドで貼る



A(甲用革)の丸みのある部分に中心のしるしをつける



革を水で湿らせ、革の中央部分を裏からコテなどでふくらみを作る



A(甲用革)を合わせるためのしるしをつける



D(中敷用革)を貼ったE(床革)の足先の中心に丸みをつけたA(甲用革)の中心を合わせ、形を整える



A(甲用革)をボンドで貼る



B(かかと用革)に穴位置型紙を置き、鉄筆で写したらハトメ抜き5号で穴をあける



C(丸カン用革)にも2ヶ所しるしをつけ、ハトメ抜き5号で穴をあける



C(丸カン用革)に丸カンを通し、B(かかと用革)に片面カシメ極小でとめる



丸カンをつけたB(かかと用革)を裏から水で湿らせ、3か所にコテなどでふくらみを作る
 ※金具を濡らさないように!サビの原因になります。



下部を外側に直角に折り、かかと部分に合わせてボンドで貼る
 ※線に合わせてしっかり貼り付けます



貼り合わせた平らな部分との境目に、菱目打ちで縫い穴をあける



糸の両端に針を付け、縫う



最後は糸にボンドをつけ、2目分縫う



縫い目から2~3mm外にしるしをつけ、カッターでカットする



底に、F(底用革)を色付き面が外側になるように貼る
 ※しっかり張り付くようコテなどでおさえる



靴に合わせて、カットする



やすりでコバを整える
 (使用例)荒(#400くらい)→細(#800くらい)



ミガキーノでコバを磨く



靴ひも用糸を穴に通し、結ぶ



結び目がほどけないようにボンドをつける



丸カンにカニカン付きストラップ金具をつける



完成!

 
▲▲TOPに戻る▲▲
 

全カテゴリーを見る

店舗紹介

レザークラフト材料専門店ぱれっと

代表の関根 有宏です!

レザークラフトぱれっとではレザークラフトを楽しむ方のために必要な皮革・材料・道具を販売しています。ぱれっとだけのオリジナルレザークラフトキットも販売中。革のおもしろさがさまざまに楽しめるレザークラフトの世界へ、ようこそ!

ブログを見る

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
実店舗は木曜定休です。通販業務は日曜定休です。