今回はシンプルなベルトのカービング(一部)をご紹介します!
仕立てはありませんのでご了承ください。
コバに染料がついてしまった時の対処法や、タップオフの作り方を簡単にご紹介したTIPSもぜひご覧ください!

 

★使用した工具
Funny特製 プロボーダーツール
バリーキングスーベルナイフ S ボディφ10mm

 

★刻印
フラワーセンター
EMS61-01

 

リフター
SKB050
EMS20-01

 

サムプリント
SKP368
SKP861
(縦)SKP369
(縦)SKP862

 

べベラ
SKB936-2
SKB701-2
SKB702-2

 

カモフラージュ
SKC431

 

ベンナー
EMS72-02

 

ストップ
SKV707

 

シーダー
S705

 

ミュールフット
SKU853
SKU857

 

バーグラウンダー
SKA101-3
SKA101-5
SKA101-7

 

バスケット
EMS83-02

 

ボーダー
EMS76-02

 

★仕上げ

WA染料(赤茶)
ニートフットオイル
レザーコートマット
アンティックフィニッシュ
タンコート

 

TIPS.1

プロヘリオトシ 薄革用 1.6mm
エッジスリッカー
コバ磨き帆布

 

▼制作動画はこちら▼

 


▼動画のタイム説明▼

0:03 下準備・トレース
1:04 カット
2:04 刻印
6:38 デコレーションカット
7:21 バスケット図案
8:57 染色
9:30 仕上げ
10:43 TIPS.1 コバに染色液がついたときの対処法(コバ落とし)
12:23 TIPS.2 タップオフを使ったトレースの方法

動画のタイムをクリックすると、Youtubeが開きます。
タイトルをクリックすると、画像説明に飛びます。

 


下準備・トレース









 

▲ トップに戻る ▲



カット

絵柄が上になる方からカットする
(ベルトは革の厚みがあるので、少し深めにカットして良い)

※実際のベルトは長いので、何度も革を回さずにカットしやすいところまで進めてから
 革を反転してカットすると効率が良い





 

▲ トップに戻る ▲



刻印

























カモフラージュ
※1打目は強く、2打目以降はフェードアウトさせる




※ストップの前に、カモフラージュでつぶれたベベラを打ち直す
※ストップがはみ出してしまった時は、モデラなどでなじませる


















 

▲ トップに戻る ▲



デコレーションカット







 

▲ トップに戻る ▲



バスケット図案





軽く打ち込む












 

▲ トップに戻る ▲



染色



 

▲ トップに戻る ▲



仕上げ



※バスケット図案も同じように全体に塗る










 

▲ トップに戻る ▲



TIPS.1 コバに染色液がついたときの対処法(コバ落とし)









実際はもっと長いので、削る部分を何かで挟んで革を立たせると作業しやすい
※実際のベルトはトコ面を先に処理する


※触ってみてボコボコしていなければOK




 

▲ トップに戻る ▲



TIPS.2 タップオフを使ったトレースの方法







※もし薄いところがあれば自分で書く


 

▲ トップに戻る ▲

全カテゴリーを見る

店舗紹介

レザークラフト材料専門店ぱれっと

代表の関根 有宏です!

レザークラフトぱれっとではレザークラフトを楽しむ方のために必要な皮革・材料・道具を販売しています。ぱれっとだけのオリジナルレザークラフトキットも販売中。革のおもしろさがさまざまに楽しめるレザークラフトの世界へ、ようこそ!

ブログを見る

2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
実店舗は木曜定休です。通販業務は日曜定休です。